• 住空間のトータルアドバイザー 三浦 真実

戻りつつある非日常

札幌の大通り付近に行ったら、神社ののぼりが沢山たっていました。電車通り沿いにある三吉神社の例大祭だそうです。入口で検温と手指消毒が行われ、飲食物は持ち帰りというコロナ対応ではありますが、境内に露店も並んでいました。隊列規模を縮小しつつも御神輿渡御もあるそうです。

たこ焼きを買ったので温かいうちに食べようと、近くの大通り公園に行ったら、ライラックが咲き始めていました。野外ステージの前にはテントが並び、来週行われるライラックまつりの準備が始まっています。昨年はオンライン開催でしたが、今年はステージ演奏などの対イベントもあるそうで、私も盛り上げる側に回ってちょっぴりお手伝いしてきます。

さらに、帰りに南郷通りを通ったら、大谷地神社でも出店が出ていました。こちらは神社の例祭などではなく、最近よく見かけるようになってきた花手水を愛でる花詣にあわせたイベントだそうです。まだまだ感染には気を付けなくてはなりませんが、イベントものが復活のきざしで、わくわくする非日常の気分があちらこちらで感じられた一日でした。

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

寄り道