©2019 by Nook設計室. Proudly created with Wix.com

 
  • 住空間のトータルアドバイザー 三浦 真実

春休みにおすすめの片づけ


色々あった2019年度もそろそろ春休み。お子さんがいらっしゃる家庭でこの時期おすすめなのが、学校関係の物の見直しです。今年は特にあまり外に出ずに過ごす事が多くなりそうな春休みです。親子ともども、新学期を気持ち良く迎えられる準備にあててみてはいかがでしょうか? 棚や引出しが溢れかえっていて、新しい教科書がきたらどうしよう、と思っているご家庭もあるようです。取ってある教科書や参考書、プリントやテストでもう見返す必要がなくなった物はありませんか?文房具も、書けなくなっているペンなど使えなくなっている物はありませんか?普段の片づけは子供任せにしていても、年度がわりのこの時期に親子一緒に、あるいは子供に声かけをして見直しをすると、いらない物が意外とたまっている事に気づく場合があります。取っておきたいけれどそれほど頻繁に使わない物はクローゼットの奥など別の場所に移動しても差し支えないかもしれません。使いやすい机まわりを目指します。

年度代わりを節目として活用できるのは大人も一緒です。用済みとなっている保護者向けのプリントがそのままになっていないかチェックするのはもちろん、とっておきたい工作などの思い出の品も、増えすぎて収納に困っているようでしたらこの時期に見返して、〇年前の物は処分も検討するなどと決めておくのも一つの方法です。同様に、後回しにしがちな写真の整理も、年度別に区切ってまとめておくだけで整理にとりかかりやすくなります。

10回の閲覧