• 住空間のトータルアドバイザー 三浦 真実

寄り道


以前紹介した江差の素敵な絵本を読んだら、久しぶりに江差に行きたくなりました。出張からは江差経由で帰ってくることにし、本に出てくる姥神大神宮や瓶子岩をあらためて訪れ、商店で古い家並みの写真を見ながら昭和40年代頃の話を聞いたり、いにしえ街道に残る古い建物を見て歩いたり。

そしてもちろん、絵本を作った五勝手屋本舗にも行ってきました。絵本の挿絵をかいた中川学さんによるイラストラベルの羊羹がありました。ポストカードもあるんですよ、と案内された中には五稜郭で買ったご当地羊羹のラベルのイラストもあって、あ、これも中川さんだったのか~!と何だか嬉しくなりました。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示