庭を通して

引っ越してから初めての春が過ぎ、あっという間に夏になりましたが、何が植わっているのか謎だった庭の秘密が次々と明かされてきて楽しみな日々が続いています。早春の花が終わった後はうっそうとしたオダマキ畑になっていた庭もオダマキの花期がそろそろ終わり、隙間から色々な花が顔をのぞかせ...

夕やけ市

5〜9月の月に一度、町外からも訪れる人がいる人気のイベントですが、残念ながら今年も中止が発表されてしまいました。私も初参加を楽しみにしていたのですが、今の状況では仕方がありませんね。それでも、夕やけは変わりなく美しいです。

ガーデニングはじめ

ゴールデンウィークはガーデニングに勤しむ方も多いと思いますが、今年は寒いですね。エディブルのビオラを買って、まだ外植えは寒いだろうと、日差しのある時に表に出す程度にしていたのですが、ちょっとした隙に鳥?虫?に食べられて、一鉢丸坊主になってしまいました🥲外には植えられません...

雪解け

これは4年前の4月4日に、通りがかりに写した写真です。奥の方に写っているのは白鳥です。まさか四年後、その街に通勤することになっていようとは夢にも思いませんでした。 今年は出張で留守にしてる間に雪解けが進み、帰ってくる頃には既に田畑は乾いていて、白鳥とはすれ違いになってしまい...

子育て講座で

先日、千歳の子育て支援センター「アリスセンター」さんで、小さいお子さんをお持ちの方を対象とした片づけのお話しをさせていただきました。札幌の方で長年絵本の読み聞かせボランティアをしていますが、ここ一年ほど休止中だったため、久しぶりのちびっこ達にこちらも和ませていただきながら、...

旧正月

今日は旧暦一月一日の新月の日です。千歳で小さなお子さんを持つお母さん達を対象に片付けのお話しをする機会をいただいたので( https://www.nookplanning.com/seminar )、御神水が汲める千歳神社に寄り、朔日詣をしてお水をいただいてきました。朝一と...

猫と節分

今日は節分、事務所でも毎年豆まきをします。北海道ですから豆は殻付き落花生ですが、豆まきが終わって拾い集めても、時々見落としがあって、去年までは事務所の飼い猫がそれを見つけては遊んでいました。その猫が昨年亡くなり、今年はちょっと切ない節分です。

霧の翌朝

事務所の周りは冬でも霧がかかることがよくあります。昨日はそんな霧のかかった翌日、普段だったら陽にあたるとすぐに消えてしまう霧氷も、よほど寒かったのでしょう、昼頃になっても綺麗に残っていました。写真の腕がなくてあまり伝わらないのが残念ですが、大きな木が繊細なレースを纏っている...

素敵なお花屋さん

今日は町内のカフェでパンと器のイベントがあるので覗いてきました。お隣には引っ越して以来ずっと気になっていたお花屋さん。墨のアートが掲げられていて、店内に入ると葉物などのセレクションももろ私好み。斑入りの葉牡丹とピンクのヒペリカムは自分で選びましたが、おまけでささっと葉物を組...

不思議な足跡

今年の年末年始は水道凍結が多発しましたね。床下換気口がきちんと閉まっているか点検して歩いた時のこと。 換気口の側に足跡のような物があるのを発見しました。しかしこれ、お隣りとの境辺りで途絶えていて、そこにちょっと穴があって、何とも妙な具合なんです。んー、何かが雪の下から這い出...

戦いすんで日が暮れて

引っ越して初めてのまとまった雪。今朝の自宅周辺での除雪で腰にきていた私も、夕方ママさんダンプで参戦です。さすが元農家の敷地は広くて、雪捨て場に困ることはありませんが、人力での除雪に限界を感じる1日でした。

夕陽の綺麗な街に引っ越しました

昨年、夕陽が綺麗なことで有名な街に事務所が引っ越しました。今日、打ち合わせから帰ると、こんな夕陽が迎えてくれました。秋には白鳥が近くの畑に降り立ち、頭上低く飛んで行く景色も見ることができます。

明けましておめでとうございます

(長官山からの今年の初日の出の写真を撮影者の許可を得て掲載しています) 明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。新年は1月4日(月)が仕事始めとなります。 昨年はあまり更新していなかったこちらのブログですが、今年はもっと気楽に色々な事をアップしていきたい...

春休みにおすすめの片づけ

色々あった2019年度もそろそろ春休み。お子さんがいらっしゃる家庭でこの時期おすすめなのが、学校関係の物の見直しです。今年は特にあまり外に出ずに過ごす事が多くなりそうな春休みです。親子ともども、新学期を気持ち良く迎えられる準備にあててみてはいかがでしょうか? ...

コロナ対策支援企画

所属する「実家片づけ整理協会」では、コロナ対策支援企画として、3月31日までの間、先着10名程度の方を対象に、Zoomによる無料相談を受け付けています。家にいる時間が長くなっている今、片づけのきっかけ作りにいかがでしょうか?私も相談員として登録しています。ご希望の方は画像を...

本の片づけ

今日は本の片づけをテーマにした茶話会を開催しました。茶話会形式ということで、参加者さんのお悩み・取り組み方などもシェアしながら、私からお伝えしたのは「本にも優先順位をつける」ということ。成功例として、一冊の本をご紹介しました。...

今月の片づけ茶話会

片づけの出張サービスで個別にお手伝いをすることももちろんですが、今月は本の片づけをテーマにみんなでお喋りする茶話会を予定しています。本好きな方に共通するのが「捨てられない」悩みのようです。片づけ本の片づけ方では納得しない本好きな方もぜひどうぞ♪読書好きの私がおすすめする方づ...

セルフリノベーション

「リノベーション」という言葉が普及するにつれ、「セルフリノベーション」(略して「セルフリノベ」)という言葉も耳にするようになりました。業者に依頼するのではなく、自分(セルフ)で工事をするリノベーション、ということです。実は、私達も職人さんに協力してもらいつつ、セルフリノベで...

リフォームとリノベーション

最近「リフォーム」と「リノベーション」という言葉を使い分ける傾向があります。簡単に言うと、「リフォーム」は老朽化した建物を単純に修繕するような工事を指すのに対し、「リノベーション」は用途や機能を変更して空間の付加価値が高まるような工事を指しています。工事業者側が差別化のため...

片づけとの出会い

住宅の仕事の中で収納計画に携わることはありましたが、「片づけ」に特化した資格は持っていませんでした。父が亡くなり、遺品整理と実家で一人暮らしとなった母の生前整理をすることになって、自宅の片づけと実家の片づけの違いに思いが及ぶようになった時、出会ったのが渡部亜矢さんの著書。

1
2