• 住空間のトータルアドバイザー 三浦 真実

この片づけ本のここがオススメ①『人生が整う片づけの基本』

片づけの本を読むと、よし、やるぞ!とモチベーションが上がること、ありますよね?仕事柄でもありますが、本好きなので片づけの本も色々読みます。今日はそんな片づけ本の中から、『人生が整う片づけの基本』(渡部亜矢著)のおすすめポイントをご紹介。



所属する実家片づけ整理協会の代表理事が著者ということでトップバッターに選びましたが、身内贔屓を抜きにしてオススメな一番の理由は、「この本の通りにやらなきゃだめ!」という縛りがないことです。片づけ本は、本の通りにできないと(あるいはその通りにやってリバウンドすると)「私は片づけがダメなんだ」と思い込んでしまう危険をはらんでいることも多いのですが、この本は「はじめに」に「読みやすいところから読み進め、心に響いたことに取り組んでください。すべてを実行する必要はありません。」と書いてあります。片づけのモチベーションは往々にして熱しやすく冷めやすいのですが、まずは気楽に始めてみて、片づけの効果を実感することが増えていけば、片づけへの心理的なハードルも低くなり、片づけ上手への道が開けると思います。


閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

木に思う

寄り道

八十八夜