• 住空間のトータルアドバイザー 三浦 真実

牽引ロープと

記録的な大雪となった今年の札幌は排雪作業が追いつかないため、町内会の排雪がたびたび延期となり、とうとう自宅前の道路に深い轍ができて、いつスタックするかとはらはらしていました。



そしてとうとう、駐車場に車を入れようとして、車のおなかがつかえてしまい、にっちもさっちもいかなくなりました。タイヤが空転するので、いつも車に積んであるスノーヘルパーは使えません。今年は用心して牽引ロープも準備してはいましたが、本当に使うことになるとは!そして何より、牽引してくれる車があることの有難さ。こればかりは自力では調達できませんので、助け合いの精神に感謝です。

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

寄り道